医療機器ビジネス参入のための人材育成プログラム
事前説明会

【医療機器ビジネス参入のための人材育成プログラム】
(地独)大阪産業技術研究所では東大阪市・和泉市と連携し、医療機器産業への新規参入のための人材育成プログラムを実施いたします。
本プログラムでは、医療従事者、医療機器メーカー、専門コーディネーターなど、医療機器産業・医工連携の最前線で活躍されているキーパーソンを講師にお招きし、医療機器ビジネスの最新動向から、参入のカタチ、法規制、知財、保険収載、医療費の仕組み、参入事例、情報発信のノウハウまで、新規参入にあたり必要な基礎から応用までの知識を体系的に学ぶことが出来ます。
本プログラムを通じて、医療分野への新規参入や事業拡大に向け、必要な人的ネットワークを構築し、業界のことをしっかりと理解した上で、新たなビジネスチャンスとして検討できるような視点と能力を身につけることを目指します。

【プログラム】全11回連続セミナー
【定 員】15社程度
【対象者】 ・医療機器産業への参入、事業拡大に意欲的なモノづくり企業
【会 費】無料
・全11回 すべてのプログラムに参加できること
※ただし、これまで医療健康機器開発研究会へ参加した企業は除く。

まずは事前説明会にご参加いただき、参加をご検討下さい。


【事前説明会申込】
申込書(PDF)をダウンロードし、ご記載の上、東大阪市モノづくり支援室(共催事務局)まで、FAX(06-4309-3846)にてお申し込み下さい。
事前説明会申込書ダウンロード

開催日時【事前説明会】5月24日(金) 18:30~19:30
場所難波市民学習センター(JR難波駅上OCATビル4階)
主催【主催】地方独立行政法人大阪産業技術研究所
【共催】東大阪市・公益財団法人東大阪市産業創造勤労者支援機構・和泉市・一般社団法人医療健康機器開発協会
【後援(予定)】一般社団法人日本の技術をいのちのために委員会・経済産業省近畿経済産業局・大阪大学大学院医学系研究科・医学部附属病院産学連携・クロスイノベーションイニシアティブ
PAGE TOP