株式会社竹中製作所

ISO9001をはじめ、原子力などの高度な品質保証体制が要求される各種合金鋼製特殊ボルト類を製造販売しています。又、表面処理部門を有し、独自のフッ素樹脂やカーボンナノチューブ複合被膜塗装処理をボルト類やそれ以外の製品に対しても行っており、独自な表面処理を生かして、医療機器分野への参入を考えています。又、パワーエレクトロニクスに注力した電子機器類の設計・製造・販売を行っている部門も有しています。

会社概要

会社名株式会社竹中製作所
設立昭和10年11月 1日
資本金4680万円
代表代表取締役社長 竹中佐江子
社員数155名
所在地〒578-0984大阪府東大阪市菱江6丁目4番35号
電話番号06-6782-2054
サイトURLhttps://www.takenaka-mfg.co.jp/
加入団体一般社団法人 日本ねじ工業協会
日本ねじ研究協会
関西ねじ協同組合
大阪商工会議所
東京商工会議所
東大阪商工会議所
免許等ISO 9001 (ボルト事業部門、表面処理事業部門、電子機器事業部門)
ISO 14001(電子機器事業部門)
フッ素樹脂コーティングボルト・ナット資格認定(大阪府水道部、大阪市水道部)
日本水道協会認定工場
JISマーク表示許可工場(JIS B 1180,JIS B 1181,JIS B 1186)
大阪府品質管理推進優良工場

事業内容

ボルト事業部(表面処理部門含む)

原子力などの高度な品質保証体制が要求される各種合金鋼製特殊ボルト類の製造販売及び独自の表面処理の受託加工を行っています。

詳細はこちら

電子機器事業部

独自のパワーエレクトロニクス技術と映像処理技術を軸に道路・鉄道・病院等のインフラ向けに高度な技術力が必要な製品を提供しています。

詳細はこちら

主要製品・サービス

ナノテクト(カーボンナノチューブ複合塗膜)

独自のグラフト化技術により、カーボンナノチューブを樹脂中に高濃度均一分散させた表面処理です。

詳細はこちら

タケコート・1000(フッ素樹脂塗膜)

海上や砂漠地帯等の過酷な環境下で高い防錆防食性を発揮する表面処理です。

詳細はこちら

パワーエレクトロニクス

モーター制御装置, 電源・電力変換装置, 電磁誘導加熱(IH)機器を受託設計・製造

詳細はこちら